HOME > 多田善洋のまちづくり

多田善洋のまちづくり

まちづくりへの思い

 現在の館林市は過去の思いの姿です。近隣の市町と比べた時、少しさびしさを感じます。  そこで、私は将来に向けた館林市の都市像を考えたいと思います。  本市は現在、群馬県で唯一12市の中で市町村合併から取り残された市です。 ではなぜ合併するのでしょうか。面積を広くすること、人口を増やすことが目的ではありません。 モータリゼーションの波で人の行動範囲が広くなり、行政区分と経済社会圏が合致する形が望まれるのです。 館林市が邑楽郡と広域合併し、行政運営が効率的な行政区分と経済社会圏が同じ東毛の新中核都市の誕生を期待致します。  また、少子高齢化社会に対応した地域内産業の育成が必要です。その為にも地域経済への波及効果の高い商業・サービス業・観光業そして、 製造業・農業がバランス良く発展・推進することが「快適で活力あるまちづくり」につながるのだと思います。  そして、歴史や文化があり緑も多く交通の利便性が良い「快適」な本市に経済振興はもとより道路整備等の「活力」を加え、 みんなが住みたくなる、誇れるような本市のまちづくりをしたいと思います。経済社会圏が大きくなった現在、 他の都市間競争に勝つような選ばれるまちづくり、館林市づくりの為に「行動を原点に」がんばります。

基本理念と方針

 広域合併の推進・実現へ
 移動しやすい交通網(BRT・道路)の整備
 農産物のブランド化支援と商工との連携
 子供と高齢者・障がい者が輝くまちづくり
 人手不足対策と外国人との共存のまちづくり
 子育てと教育支援の充実
 活力ある安心なまちづくり
 産業団地造成と雇用の創出

活動写真

青少年育成ライラ研修会



青少年育成ライラ研修会にて

タナベ経営欧州研修



タナベ経営欧州研修・ベルリンの壁にて

日本青年会議所会頭とL.A.にて


鈴木悌介21代日本商工会議所青年部会長と
揚原安麿52代日本青年会議所会頭とL.A.にて

館林まつりにて奨学生との交流



館林まつりにて奨学生との交流

将軍綱吉公犬行列



NHK朝のニュースにて将軍綱吉公犬行列をPR

まちなか散策ガイド配布



館林駅前にてまちなか散策ガイド配布

イルミネーション設置支援



イルミネーション設置支援

稲盛和夫京セラ名誉会長・盛和塾長と友人



稲盛和夫京セラ名誉会長・盛和塾長と友人

館林市市議会にて一般質問



館林市市議会にて一般質問

名瀬徳州会病院視察



名瀬徳州会病院視察

東日本大震災 被災地山元町にて炊き出し支援



東日本大震災 被災地山元町にて炊き出し支援

松本耕司群馬県議会議長ご訪問



松本耕司群馬県議会議長ご訪問

ラオス パウトン村小学校の子供たちと



ラオス パウトン村小学校の子供たちと

ダークダックスの仲間達と



ダークダックスの仲間達と

山本一太参議院議員と笹川博義衆議院議員と



山本一太参議院議員と笹川博義衆議院議員と

王金平台湾立法議長と



王金平台湾立法議長と

2014年市議選にて2611票を頂き3期目当選



2014年市議選にて2611票を頂き3期目当選

副議長就任



副議長就任

トマトハウスを視察



トマトハウスを視察

石破大臣と



石破大臣と

オオムラサキ 寄贈

平成27年12月4日
館林ロータリークラブ 社会奉仕委員長として、
国蝶・オオムラサキを観察する器具を館林市立第四中学校に寄贈致しました。


議長進行



館林市議会議長として進行

サンシャインコースト



サンシャインコースト市
姉妹都市提携20年訪問
代表挨拶

県会議員選挙



平成29年5月
群馬県議会議員
補欠選挙にて当選

群馬県警本部視察



平成29年10月
文教警察常任委員会
群馬県警本部 通信指令室を視察

群大病院視察



平成30年8月
厚生文化常任委員会
群馬大学医学部付属病院を視察